ZEH普及目標及び実績について

ワンズスタイルでは
新築物件 及び既築住宅改修におけるZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が占める割合を
2020年度までに新築住宅建築、既築住宅改修の合計が75%以上とする
ZEH普及目標を設定しました。

【年度別ZEH普及率目標】

2016年度・・・25%以上(実績34%)
2017年度・・・25%以上
2018年度・・・50%以上
2019年度・・・75%以上
2020年度・・・75%以上

【ZEH年間普及率 実績報告】
2016年度の実績は目標25%に対して34%となりました。

2017年度も引き続きZEHを推進していけるよう頑張りたいと思います。

ZEHとは

「ZEH(ゼッチ)って?」と、思われる方もいると思います。

『ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)』とは
一次エネルギー(住宅の冷暖房・給湯・換気・照明などのエネルギー消費量)を省エネと創エネ効果を組み合わせてエネルギー消費量がおおむねゼロになる住宅の事です。

つまり、断熱性能の良い住宅に太陽光発電による発電にて自邸のエネルギー消費分をまかなうというエコな住宅です。

ZEH イラスト

ワンズスタイルは今後、さらなる研究、技術革新により少しでも多くのゼロエネルギーハウスをつくっていきます。